沖縄本島産黒木が入手しました


先日、知り合いから50年以上になる黒木を伐採するとの連絡が入りました。


本島産黒木は非常に希少で興味はありますが、土地が肥えてる場所で育った


黒木には実が詰まってない場合が多い。


切り倒して、中身は真っ白なんて話はよくありますので、切り倒す前に


実が詰まってるか確認を行いました。


確認の方法は簡単です。 5mmくらいのドリルの歯を黒木の心目掛けて穴を開けます。


ドリルの切崩から黒いカスが出てこれば実が入ってる。 真っ白だったら実は入ってない


下調べをした後に切り倒しましたが、予想通り綺麗に実が入ってました。


何十年後かにでも三線にしたいと思います。

この黒木の製材後はこんな感じになりました。