あなたの三線 こんな症状はありませんか?


  • 音が響かない(余韻が続かない)
  • カラクイがすぐに巻き戻ってしまう
  • 長い間弾いていると手が疲れる
  • 買って一度も調整したことがない

三線の大部分は木で作られています。木は三線の形になった後も呼吸をし、気温・湿度の変換で形が変わるものです。私の三線は大丈夫と思っていても、少しずつの環境の変化で音に影響が出てきます。

 

年に一度の三線ドッグ検診、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 


年に一度、大切な三線を検診しましょう


1. 蛇皮の点検補強 (サービス)

蛇皮は、経年により切れてしまいます。切れる前の皮はに小さな亀裂が入ってきますので、点検で発見して補強を入れる事により、長持ちさせる事ができます。定期的に点検しましょう。


2. カラクイ(糸巻き)滑りの調整 (サービス)

クルっと戻ってしまうカラクイに悩んでませんか?カラクイ調整によって悩みも解消されるかもしれません。

ピタっと調弦できる三線で気持よく練習しましょう(調整で止まらない場合有料)


3. チーガー(胴)のガタ付き調整 (サービス)

棹と胴の結合部分がガタ付いてませんか?ガタ付きが原因でビビリが出たり、良い音が出なかったりします。

木は伸縮を繰り返すので、経年によりガタ付きが出てきます。キッチリと隙間調整しましょう。


その他、三線全体を目視チェック&音色チェック

その他、三線全体を目視チェックを行い、棹にヒビ割れなど無いかトゥーイは大丈夫か?奏でて音色チェックを行います。歌口調整、ブー角度調整、カラクイ取り替え、などは別途追加料金にて調整となりますがアドバイスはいたしますが、別途修理は強制いたしません。



返送料金は、3,400円(税別)と別途返送料金1,500円が掛かります。

(当店への郵送代はご負担下さい)



調整する箇所は無いと思っても、経年変化していくのが三線です。

あなたの大切な三線を年に一度是非ご点検ください。いつも最高の状態の三線と接することが良い演奏への近道です。

三線ドッグ検診のお問い合わせ


沖縄県島尻郡南風原町宮平452-13   
電話:0988886191 電話:09027140575

メモ: * は入力必須項目です